川崎中央クリニックは、美容外科・美容皮膚科で名を馳せる、中央クリニックの系列クリニックです。

実は“For Men”“For Wemen”に別れていますが、今回は包茎治療に強い川崎クリニックFor Menについて調査してみたいと思います。

果たして川崎中央クリニックは、ペニスに悩める男性陣の強い味方になってくれるのでしょうか?

川崎中央クリニックの特徴と、包茎治療に強いその訳とは?

川崎中央クリニックは、悩める小ペニスを持つ男達の最後の砦。

まずは川崎中央クリニックの特徴、そして特出すべき施術内容、サービスについて見てみようと思います。

ペニスの悩みは何でも解決出来る、豊富な施術メニュー

後ほどまた説明致しますが、川崎中央クリニックでは行き当たりばったりの包茎・ペニスのサイズアップ治療はしていません。

それぞれ体格、性格にチン長も異なるように、十人十色の幅広い施術内容を誇るのが川崎流。

自らのコラーゲン繊維を増やし、吸収されることなく陰茎増大を狙えるLIPASや、飲み薬ではなく低周波パルスを使ったED治療など、巷の形成外科・泌尿器科では見られない男性力アップの施術が自慢です。

特に自らの脂肪から採取した幹細胞でペニスのサイズアップを図る、再生医療の賜物フォトグラフィック増大術は、半永久的にサイズを維持出来ることもあり、大変な人気を誇ります。

ペニスは普段から露出をする部位ではありませんが、やっぱり男としての自信が現れる場所です。

男力アップの手術にも、色んな枝分かれした選択肢があるクリニックの方が、患者としては安心ですよね。

院長が執刀する安心感!バイト、研修医にメスは握らせません

ペニスに悩みを持つ患者の不安な点、それは痛みに値段だけではありません。

大切な息子、大事な子種を孕んだペニス、だかこそ半人前な医師には施術して欲しくない、まさにこれに尽きます。

川崎中央クリニックをオススメする理由は、一貫した執刀医へのこだわりがあるのです。

NO研修医

NOバイトドクター

25年の執刀経験、そして1.5万を超える治療実績こそが、患者にとって大きな安心感に変わっていくのでしょう。

仮性包茎治療「7万円の亀頭直下埋没法」が大人気

川崎中央クリニックで特に人気を呼んでいる施術が、亀頭直下埋没法と言われる仮性包茎手術です。

通常のクランプ(*)による仮性包茎手術は、余分な包皮を切除後に、ツートンカラーの傷跡が残ることがデメリットとして挙げられます。

しかしこの亀頭直下埋没法の場合は、色の薄い包皮内版を切除し、傷跡が亀頭と陰茎部の境に来る為、傷跡が殆ど目立ちません。

誰にも秘密で個々人のペニスに合わせて、違和感のないズルムケペニスへとデザイン出来たのなら、やっぱり嬉しいですよね?

(*)クランプとは、包茎手術の時に使用されるペニスに被せる医療用器具のことです。

亀頭にクランプを被せ、包皮を持ち上げて、その後に切開するという容易な包皮切除術の為、高度な技術を必要としません。

痛がりなあなたも安心の3分麻酔

大の大人になっても注射は嫌ですし、ペニスにブスリと針やメスを入れる訳ですから、もはや手術前から血の気が引いてしまいます。

しかし川崎中央クリニックでは、痛みに敏感な方でも安心の3分麻酔があるので安心です。

3分麻酔とはその字のまんま、3分で麻酔が効く段階麻酔のことを指します。

注射による麻酔針を指す前に、短時間のガス麻酔を施す為、痛みが心配という方にも安心して手術に臨めることでしょう。

またどうしても痛みが心配という方には、静脈麻酔もしくはマスク麻酔も用意しているので、気になる方は検討してみてくださいね。

なお、3分麻酔の値段は1万円、静脈・マスク麻酔は5万円となっています。

充実オプションと最先端技術で一皮剥けてみないか

男の悩みと言えば、包茎治療にペニスサイズアップですが、どこを比べてクリニック選びをするべきなのか?

プライバシーに配慮した待合室にカウンセリング、男性専門カウンセラーによる相談はもはや当たり前。

結局差がつくのは、その完成度の高いデザインと機能性、そしていかに最先端の技術を取り入れた施術を取り入れているのかに尽きます。

切らない包茎手術

川崎中央クリニックでは7万円で施術可能な仮性包茎治療「亀頭直下埋没法」が人気です。

しかしそれでも包皮を切開することには変わりないので、メス入れに抵抗がある方にはオススメ出来ません。

そんな方にオススメしたいのが、メスの要らない包茎術です。

基本的に切らない包茎手術は、

  • 包皮を向いて、根元に集めてから医療用の糸で縫合する方法
  • 亀頭にヒアルロン酸などを注入し、亀頭増大を図り、皮を被りにくくする方法
  • 根元を医療用接着剤でくっつける方法

などがあります。

しかし川崎中央クリニックの場合は、陰茎の裏部から糸を通して、靭帯を固定することで陰茎を長くして、更に亀頭部に無害な物質を注入する2ステップで、包茎を解消します。

つまり包茎治療をしながら、長茎そして亀頭増大を行う画期的なトリプル包茎術なのです。

治療費は295,000円と高額ですが、ペニスのサイズアップも同時に行えると思えば、やはりお得なのかもしれませんね。

ファットグラフト増大術

何かと再生医療という言葉を聞くことも多い昨今ですが、川崎中央クリニックではペニス増大術に、その最先端医療を取り入れています。

その名もPRP幹細胞脂肪注入法と呼ばれ、自身の脂肪から脂肪細胞と幹細胞を抽出し、亀頭増大を図る方法です。

PRP幹細胞脂肪注入法では、更に自身の血液から濃厚血小板血漿(PRP)をプラスすることで、ペニス増大への定着率を飛躍的に上げます。

医学用語を羅列しても正直ピンと来ませんが、要するに自分自身の血液と脂肪を利用して、ペニスのサイズアップを図ると言えば分かり易いですね。

メリットとしては、以下が挙げられます。

  • 半永久的にペニスの増大を維持出来る
  • アレルギーや異物反応がない

ヒアルロン酸を亀頭に注入して増大を図る施術も勿論利点はありますが、お金をつぎ込んで大きくしたのに、後々吸収されてしまうのでは、何だかお金が勿体ないですよね?

また非吸収性のアクアミドはポリアクリルアミドと呼ばれ、しばし亀頭部に注入されることもありますが、発がん性や細菌感染の危険性が否定できない為オススメはできません。

その為、若干の投資は必要ですが、自身の血液と脂肪でペニス増大が狙える、ファットグラフト増大術は、リスクが少なく効果も持続するので熟考の価値はあるでしょう。

川崎中央クリニックでは亀頭と陰茎増大のセット料金で、600,000円となっています。

陰茎増大術LIPAS

美容整形に強いお隣韓国から届いた、最新技術が陰茎増大術LIPASです。

日本ではまだまだ知名度こそありませんが、本国韓国では韓国医薬品局から承認を得ているので、安全性に関しては心配ご無用。

勿論世界的に見ても、陰茎増大に関しての臨床例が少ない為、お値段に関しても清水の舞台から飛び降りる必要が出てきます。

簡単に説明すると合成樹脂の1つであるPMMAと、多糖類のデキストランを主体とした成分を、陰茎に注入することで、長茎効果が狙えるという理論です。

糖の一種であるデキストランはいずれ身体に吸収されてしまいますが、PMMAは体内に留まり、繊維芽細胞を刺激することでコラーゲン生成を促進します。

新たに作られたコラーゲンが陰茎のボリュームアップに一役買う訳ですが、日本で導入しているクリニックはまだまだ少ないのが現状です。

お値段は8ccで400,000万、16ccで600,000万と驚きのプライスですが、他のLIPAS導入クリニックにおいても、その値段は大差ありません。

LIPASの陰茎増大術は、5分の注射で完了する手軽さ、そして重み、硬みがある注入材なので、ED気味の方にもオススメです。

川崎中央クリニックで包茎・サイズアップ治療を受けるメリット・デメリット

ここでは川崎中央クリニックで治療を受ける、メリットとデメリットについてまとめてみたいと思います。

メリット

  • 院長による一貫した執刀が安心
  • 施術内容が包茎~シリコンボールまで広く深い
  • 日本ではまだ臨床数が少ない最先端技術を取り入れている
  • 患者の年齢層が幅広く、シニア向けの包茎・ED治療にも積極的
  • ED治療薬のジェネリック医薬品を購入可能
  • 下半身のお悩みだけでなく、医療レーザー脱毛や性同一性障害外来なども充実

デメリット

  • 上野クリニックなどに比べると、若干値段が高い
  • 遠方の方は、施術によってはホテルに宿泊する必要がある
  • 他のクリニックと比べてキャンペーンや割引が少ない

このようにデメリットも勿論ありますが、それ以上に多くのメリットを享受出来ることが分かります。

男性外来に力を入れたクリニックではありますが、ムダ毛やAGA治療も並行して出来る為、トータルに男の”カッコイイ”を目指せるのが一番の魅力と言えるでしょう。

まとめ

今回は神奈川県にある川崎中央クリニックについて調べてみました。

全国展開するクリニックも魅力的ですが、院長のみが執刀する大きな安心感に勝るクリニックはそうそうありません。

包茎だけにとどまらず、サイズアップ、男性不妊にパイプカットまで、ありとあらゆるペニスの悩みを解決してくれる、まさに男の為のホームドクター。

川崎中央クリニックではお得な割引等はありませんが、若干お値段が張ったとしても、自分への投資になることは間違いなし。

今現在の満足度ではなく、1年後、そして50年後にも胸を張れる、そんな施術こそが、川崎中央クリニックの揺るぎない信念なのです。