包茎治療や、ペニスの大きさに悩んでいる人は多いはず。

男の悩みを解消しようと思うその時に、まず悩みのがクリニック選びです。

巷に多くの医院、クリニックがありますが、今回は新宿と横浜にある東京新宿サポートクリニックをご紹介したいと思います。

果たして万人の男達にオススメ出来るクリニックなのか、評判はいいのか、そんな疑問を徹底解剖です。

【包茎治療】東京新宿メンズサポートクリニックの特徴と施術内容【ペニス増大】

”男性の為”を語るクリニックは数知れず。

しかし明確な値段設定があり、尚且つ執刀医の経歴、技術が優れているクリニックは多くありません。

ここでは東京新宿メンズサポートクリニックをオススメ出来る理由と、その特徴について調べてみました。

仮性包茎治療が5万円!明朗会計な値段設定

東京新宿メンズサポートクリニックは、値段設定が至ってシンプル。

例えば仮性包茎治療の亀頭直下切除法の場合は5万円、カントン包茎切除法が12万円、そして真性包茎切除法が15万円と明確に決められています。

勿論カウンセリング代は無料、そして薬代、麻酔代にアフターケア代は値段に含まれているので、余計は費用を気にせず施術に望めます。

HPに書いてあった値段は、麻酔代に服薬代金は含まれていなくて、予想以上に費用が高くなってしまった、という結末はありませんので、ご安心を。

施術後に、もし何らかのトラブルや急を要する診察が必要になった場合にも、再診療は無料な点も評価出来ますね。

東京新宿メンズサポートクリニックでは、患者さんが望む希望に耳を傾けながら、施術が出来る範囲内で様々なオプションで、あなたのペニスの可能性を引き出す治療プランを提案します。

一方通行にならない包茎手術、ペニスサイズアップのデザインを極力抑えた値段で施術する、これが東京新宿メンズサポートクリニックのやり方なんです。

3次元製図作成法であなたの術後ペニスを大胆予想

当たり前なのに無視されがちな、ペニスの個性。

その個人差があるペニスに着目したのが、東京新宿メンズサポートクリニックなんです。

東京新宿メンズサポートクリニックでは受動的な診察、カウンセリングにならず、3次元製図作成法と呼ばれる方法を導入しています。

つまり患者さんの希望とアイデアを聞きながら、ペニスの完成予定図を3Dとして可視化する訳ですね。

この3次元製図作成法で得られるメリットとしては以下が挙げられます。

  • 数ミリ単位の精度にこだわった縫合が可能になる
  • ペニスの長さ、太さだけでなく勃起前後の差を想定に置き、術後デザインの完成度を高める

ペニスそれぞれの個性を引き出す秘密は、ここに隠されていたのですね。

お痛なあなたにも安心の5段階麻酔

麻酔といえど、皮の薄いペニスに打ち込む注射の一撃はかなりのもの。

手術前の第一関門と言えるのが、術前の麻酔です。

しかし東京新宿メンズサポートクリニックの麻酔は特別仕様の、5段階麻酔を導入しているので、痛みに敏感な方にも安心無痛。

簡単に5段階麻酔の手順を見てみましょう。

  1. 表面麻酔① 表面の感覚を麻痺させるスプレーによる麻酔
  2. 表面麻酔② 局所的に表面の感覚を麻痺させるテープ式の麻酔
  3. 背面神経ブロック麻酔 神経周辺に施す注射による麻酔
  4. 切開部湿潤麻酔 切開部分に作用する注射による麻酔
  5. オリジナルブレンド麻酔 施術内容に合わせたブレンド麻酔

これでもかと言わんばかりに5段階にも及ぶ麻酔を施す為、虫歯を削る感覚で包茎治療、ペニスのサイズアップが出来ちゃいます。

またこの5段階麻酔に関しても、施術費用に含まれているので、新たに1~5万円の麻酔代を新たに請求されることなありません。

多忙な男性もOK!土日・祝日も22時まで営業

  • 土日・祝日に限らず22時まで診察・手術可能
  • 24時間365日男性スタッフによる無料相談(LINE、メール、電話)

東京新宿サポートクリニックは、新宿・横浜に2院を構える小規模クリニックですが、患者第一の姿勢は、その開院時間からも伺えます。

何かと多忙な男性陣にも嬉しい前日診察OK、そして会社帰り、ジム帰りでも通える時間設定は何とも嬉しいものですね。

ただしカウンセリングは、18時までになっているので、その点に関しては注意しましょう。

2万件以上の実績の安心感

経済性に利便性も勿論大切ですが、ペニスにメス入れする院長の経歴も素晴らしいものがあります。

まだ若いと思われる院長ですが、ペニス1筋の経歴を持ち、現在までに2万本ものペニスを立派にしてきた経歴があるんです。

以前は大手の形成外科で多くの実績に経験を積んできたその敏腕な腕前に、もはや心配だとか不安の2文字は必要ないはず。

まずは手軽にフリーダイヤルで、お気軽ペニス相談をしてみてはいかがでしょうか?

 

業界最安値って本当?東京新宿サポートクリニックの気になる料金

余計な経費がかからない点で安心なのが、東京新宿メンズサポートクリニックの良心プライス。

ここではざっと大きく3つの症例別に、それぞれの気になる値段を見てみたいと思います。

包茎手術

ざっくばらんに分けると、包茎には仮性包茎、カントン包茎、そして真性包茎の3種類あることは皆さんご存知でしょう。

東京新宿メンズサポートクリニックでは、勿論包茎手術が要の施術メニューになっています。

各々の包茎の違いに関しては割愛しますが、東京新宿クリニックの包茎治療は3種とも、かなり良心的なプライスです。

  • 仮性包茎 亀頭直下法、根部切除法共に5万円
  • カントン包茎 亀頭直下法12万円
  • 真性包茎 亀頭直下法15万円

特に日本人に多い仮性包茎ですが、5万円と激安プライスなので、プラスして長茎手術や亀頭増大、はたまたシリコンボールなどをカスタマイズするのもオススメです。

切らない長茎術

長茎術は言わずもがな、陰茎部の竿の部分を長くする施術のことです。

長いペニスでガンガンセックスを楽しみたい、そんな男のロマンを求めて、包茎手術と共に人気のある施術となっています。

東京新宿メンズサポートクリニックの長茎術は、いわゆる靭帯部分を糸で固定し、体内に埋まっているペニスを引き出す切らないタイプの長茎術です。

平均的な長茎術は10~20万程度なので、東京新宿メンズサポートクリニックの15万と言う値段は平均的な料金と言えるでしょう。

こちらの長茎術では長さが2~8cmアップするだけでなく、ペニスの状態によっては、軽度の包茎が改善する場合も少なくありません。

本当にあなたのペニスに包茎手術が必要なのか、それとも長茎術で改善する包茎具合なのか、その点に関しても、まずはカウンセリングで判断を仰ぎましょう。

亀頭、陰茎増大

東京新宿メンズサポートクリニックで、亀頭もしくは陰茎増大手術をする方は、単独ではなく、包茎や長茎術とセットで行う方が少なくありません。

亀頭増大、陰茎増大に関しては、人体に無害なヒアルロン酸や、スーパーヒアルロン酸やアクアミドを増大希望箇所に注射します。

ここで気になるお値段を見てみましょう。

  • ヒアルロン酸 5万
  • スーパーヒアルロン酸 10万
  • アクアミド 12万

特に亀頭増大の場合、カリが大きくなることで包皮が被りにくくなったり、早漏防止効果が望めるなど、嬉しい誤算もあるかも。

ただしスーパーヒアルロン酸、アクアミドは分子の大きな人工物が含まれている為、亀頭または陰茎増大目的で注入後、皮膚が固くなったり、陰茎が変形するなどのトラブルも報告されています。

その為注入材の種類に関わらず、そのリスクと特徴をよく理解し、そして経験豊富な医師の施術を受けることが、非常に大切になってきます。

ネット割引きを見逃すな

ここで見逃せない割引料金についてです。

東京新宿メンズサポートクリニックでは、無料カウンセリングをWeb経由で予約することで、施術が1万円引きになるキャンペーンを実施しています。

無料カウンセリング予約のメール送信後、電話確認がありますが、Webで予約するかしないだけで、1万円もお得に施術可能なのは嬉しいですね!

東京新宿メンズサポートクリニックをオススメ出来る人、出来ない人

ここでは東京新宿メンズサポートクリニックの特徴から、オススメ出来る人、出来ない人を区別してみたいと思います。

オススメ出来る人

  • とにかくお値段を抑えたい人
  • 審美性を追求したい人
  • 通学・通勤の関係で夜間しか受診できない方
  • 痛みに関して極度な心配がある方
  • 東京・神奈川のクリニックまで足を運べる
  • 並行して医療レーザー等で男性美容の向上を目指したい方

オススメ出来ない人

  • 遠方にお住まいの方
  • スタンダードの治療以上の最先端技術を期待している方

全国展開していないクリニックの為、通える方が限られているのが、何とも残念でなりません。

因みに遠方の場合、治療プランによっては、交通費サポートとしての割引きが適応されることもあります。

評判とクチコミから見る東京新宿メンズサポートクリニックのオススメ度

最後に東京新宿サポートクリニックのクチコミ、評判から、本当にオススメ出来るクリニックなのか?について考察してみたいと思います。

クチコミもPositive評価多し、オススメ度☆☆☆☆

新宿、横浜と言う立地の良さも満足度が高い理由の一つですが、特に土日・祝日、夜間の診療が高く評価されています。

値段も良心的尚且つ、アレコレ理由を付けて追加料金を請求されない点も、患者側としては安心です。

また施術にあたる医師が若く見えるので、本当に大丈夫なのか?と不安を感じる方も多いようですが、皆さんカウンセリング内容には満足して、施術を決断しています。

大手にはない懇切丁寧さ、そして医師の実績の多さを実感し、カウンセリング後にそのまま施術と言う方も少なくありません。

包茎手術、ペニス増大、どちらを取っても、決して施術内容、結果に妥協は許せません。

その為、値段が安いからこんなものか、と妥協するのではなく、とことん自分の理想のペニス像を伝えることが、カッコイイあなたになれる近道ということを忘れないでくださいね。

本当は☆☆☆☆☆をつけてもいいのですが、若干LINE、メールでの返信に時間がかかるので、☆一つ分だけマイナスと言う結果になりました。

ネット界隈で見かける悪評について

検索で東京新宿メンズサポートクリニックと入力すると、予想変換の1つとして”悪評”と言うキーワードが表示されます。

これから、さあ東京新宿メンズサポートクリニックで包茎治療するべ、と思っている方からしたら、やっぱり不安になってしまうもの。

現東京新宿メンズサポートクリニックのクチコミとしては、包茎、ペニス増大、AGA治療に医療レーザー脱毛でも、目立ったマイナス評価は多くありません。

しかし噂される悪評については、東京新宿サポートクリニックが開業する以前の、ヒルズタワークリニックのマイナス評判が影響しているようです。

ヒルズタワークリニック時代はあの加藤鷹をイメージキャラクターにしており、かなり手広く広告を打ち出していた為、包茎で悩める男達からは注目を浴びていました。

そのヒルズタワークリニックの悪評の主な理由は、HPで謳う値段設定が適応されず、かなりの高額な料金を請求されたというもの。

ただし前述の通り、ペニスにも個人差がありますし、全てのケースにその料金が適応されるか?と言われると、正直例外もあるのでは、と思ってしまいますが。

結局このような類の噂がヒルズ時代に渦巻いていたのは事実ですが、現在の東京新宿メンズサポートクリニックの評判は上々です。

その為、あまり過去のクリニック時代の評価をそのまま適応するのは、はっきり言ってナンセンス。

2chにクチコミサイトをクリニック選びの参考にするのはいいですが、まずは自分の目とペニスで、その本質を覗いてみることが大切なんです。

まとめ

今回は東京新宿メンズサポートクリニックの治療内容や特徴、評判などを徹底調査してみました。

マンパワー向上にも何かとお金がかかりますが、東京新宿メンズサポートクリニックは、プライスの面でも問題NOTHING。

施術料金は高すぎても安すぎても不安材料になりますが、院長の執刀経験の多さは、これ以上にない安心感を与えてくれますね。

特に審美性に特化した仕上がり、そして術後のデザインを3Dで可視出来る為、実用性だけでなくペニスの仕上がりにコダワリを持ちたい方にはオススメのクリニックと言えるでしょう。