有名で人気の包茎治療クリニックとして、上野クリニックとABCクリニックがあります。

いざ包茎手術をしようと思っても、この2つで迷ってしまって決められない人は多いです。

そこで、今回は、この2つのクリニックの特徴を紹介したうえで、こういった人にはこちらのクリニックのほうがおすすめ、ということを提示していきます。

上野クリニックの特徴は?

上野クリニックは関東エリアを中心に全国に14の医院をもっています。

大手の包茎治療クリニックとして、知名度は抜群です。特にタートルネックで口元を隠した男性の広告は、それこそ全国的に広く知れ渡っています。

印象的なコマーシャルもやっているので、観たことがあるという人も多いです。

上野クリニックは、医師を含めてスタッフは全員男性ですので、女性になるべく見られたくないという男性も安心して訪問することができます。

特に無料の電話相談を行っていて(もちろんオペレーターも男性です)、いきなりクリニックに訪問することに抵抗を感じる人でも、大体の料金や自分の包茎の種類などを聞けるので、そういった意味でも利用しやすいです。

→上野クリニック 無料電話相談 0120-518-550 24時間受付

★痛くない手術

上野クリニックの特徴として、無痛治療があります。
特に包茎手術は、切開によってなされることがほとんどです。
だからこそ、包茎手術の痛みを懸念される男性もかなりいます。

しかし、上野クリニックでは、「新麻酔システム」を採用していて、手術の痛みを感じることがありません。
基礎麻酔→冷却麻酔→極細針による注射麻酔、という3段階に分けて、徐々にペニスの深部まで麻痺させていきます。

注射針は特に細ければ細いほど痛みを感じにくいです。

上野クリニックでは極細針を使っていますし、さらに基礎麻酔と冷却麻酔によってかなり深いところまで麻痺していますから、注射による痛みを感じることもないです。

★高度な技術による綺麗な仕上がり

「複合曲線図法」という新技術によって、非常に美しい仕上がりを実現しています。

これは、通常の包茎手術で用いられる環状切開と違って、亀頭のすぐ下を切開することによって、手術跡を見つけにくくするという方法です。

さらに、ペニスの裏側については曲線を描いて切開することで、性感帯である裏すじを残すことができます。

そのため、術後のセックスなどにおける感度低下を防ぐことも可能です。

★費用について

上野クリニックの包茎手術は、72,000円からとなっています。
一般的な相場が5万円ですから、相場より2万円ほど高い価格設定です。
上野クリニックは手作業による繊細な手術を実施しています。そのため、この価格は特に質を重視した結果だといえるでしょう。

参照URL:上野クリニック

ABCクリニックの特徴は?

ABCクリニックは全国に14の医院を有しています。

特にABCクリニックは、3万円で包茎手術ができる、ということを売りにしています。

3万円の包茎手術は、「3.30.3プロジェクト」という名目で、大々的にプロモーションを実施中です。

★費用

ABCクリニックの特徴は、とにかく安く包茎手術を受けられることです。

1番安くて、3万円から手術を受けることができます。

ただし、注意が必要なのは、3万円となるABC式CSカットは、仮性包茎の方のみが利用可能なことです。

クランプというガイドを包皮に挿入して、それを目印に包皮をレーザーメスでカットしていきます。手作業による術式に比べて、非常に短時間に、出血も抑えて行うことができるものです。

そのため、あまり経験がない医師でも、技術に関係なくできるという特徴があります。

このクランプを包皮に挿入する際に、包皮を剥いておく必要があります。

そしてクランプをはめたら、そこに包皮をかぶせて、さらにその上からリングをはめて、これをガイドとします。

このような工程になるので、基本的に剥くことが困難な真性包茎やカントン包茎の方には利用できないわけです。

つまり、ABCクリニックの魅力的な”3万円手術”は、仮性包茎の方のみが利用可能です。

ですので、仮性包茎の方は、格安で受けられるので、一考の価値ありといえるでしょう。

★ 「3.30.3プロジェクト」が人気

「3.30.3プロジェクト」というのは、来院予定日の3日前までに予約をすると、通常5万円のABC式CSカットが3万円となり、他の治療が30%オフになるものです。

特にABCクリニックでは、包茎手術以外にも、亀頭増大や、長茎術、早漏防止治療を実施しています。たとえば包茎以外にも、ペニスの大きさに悩んでいたり、早漏を改善したいという人には、安く利用できるのでおすすめです。

参考:ABCクリニック

上野クリニックとABCクリニックの比較表

この項目では、上野クリニックとABCクリニックを比較していきます。

わかりやすく表にまとめます。

 

 上野クリニック  ABCクリニック
 医院数  14  14
費用(最安値)  72,000円  50,000円(3日前までの予約で30,000円)
最安値の手術内容  複合曲線図法(亀頭直下環状切開法)  クランプ式のレーザーメスによる方法
 吸収糸(術後に抜糸不要)  あり  なし

 

このように、包茎手術をするうえでは、上野クリニックよりもABCクリニックのほうが、圧倒的に安くできます。この点が1番の違いでしょう。

ただし、注意が必要なのは、それは仮性包茎の場合です。
真性包茎やカントン包茎の場合には、ABCクリニックでも15万円が必要になります。

そうなると、上野クリニックのほうが半額以下できることになります。

特に仕上がりを重視するのであれば、上野クリニックのほうが断然おすすめです。
仮性包茎の方も上野クリニックでは72,000円かかりますが、ABCクリニックの3万円手術とは違って、手作業による緻密な技術でなされるので、手術跡が目立ちにくく、ツートンカラーもわかりづらくなります。

参照URL:ABCクリニック

上野クリニックとABCクリニックについてまとめ

上野クリニックでは吸収糸が使用できたり、最先端のスプレー麻酔を受けられたりと、ABCクリニックにはない特徴があります。また、ABCクリニックでは3万円で手術が受けられるなど、コストパフォーマンスに優れたメニューが用意されているという魅力があります。

特にABCクリニックの魅力が安さなら、上野クリニックのそれは質です。独自の技術による綺麗な仕上がりは、業界でも随一です。
ですので、質をとるなら上野クリニック、安さをとるならABCクリニックというふうに選ぶのが、基本的なスタンスで良いでしょう。